炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

こんにちは!!

本日は、雨摸様ですね~

 

気温は上がってきたものの、まだまだ肌寒い気候です

本日はそんな季節にピッタリの料理を作りましたよ♪♪

 

 

 

講師 Cooking Studio M

   高橋 美奈子先生

 

 

 +  + MENU +  + 

冬のマルシェのグラタン

コート・ド・ローヌの雪降るケーキ

スティルトンチーズ・ジャムのカナッペ

 

本日の教室は、こちらの3品を頂きました^^

 

華やかでステキですね~

でも、家庭でもある材料で作れるので

とても生徒さんに好評でした!

 

メインであるグラタンのマルシェとは・・・

フランス用語で、「市場」という意味です

今回、その時期に市場で手に入る食材を使って作るので。

オシャレな名前ですね^^

 

冬に手に入る食材で作るので冬のマルシェになります

さて、本日の材料は・・・・

新潟を代表する、里芋・長ネギ家庭では定番の白菜

また、メインは牡蠣でも良いのですが苦手な方もいらっしゃるので

シシャモを入れたところとっても合ったという事で、

今回のレシピに登場しました♪と先生のアイディア!!!

  

 

ベシャメルの作り方は難しそう・・・

市販のはしょっぱい・・・・と

生徒さん。

 

 

初めて作るとい方もいらっしゃいましたが

皆さん良く出来ていました!!

これを機会に作ってみるという方がいらっしゃり、良かったです^^

  

さらに今回はバターライスを炊いたので

ドリア風にしてピラフの上に盛りつけて焼きました

 

 

ケーキは、オリーブで有名なフランスの地方

コート・ド・ローヌからアルプスを見たイメージで

先生のオリジナルデコレーション雪降るケーキです

白ワイン漬けのドライフルーツが入り

バターだけでなくオリーブオイルが入ったケーキです

   

 

順番に混ぜ合わせていくだけなので

ハードルも低く家庭でも、すぐ作れますね♪

甘さも控えめですが砂糖を振らなくてもOKとの事

雪山をイメージ

 

 

カナッペは先生が用意して下さいました!

 

とても楽しい教室でしたね^^

ご参加いただきまして

ありがとうございました!!

 

arcive.php