炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

2月17日 家庭で楽しむ薬膳中華~冬から春を旬をいただく~

2020年2月17日 16:18:36 | nikotan

続きまして、本日の薬膳中華の教室です

 

 

講師 新潟調理師専門学校

   渡辺 篤先生

 

*        M  E  N  U   *

ラム肉のしゃぶしゃぶ(2種のタレ)

高菜と凍み豆腐の煮込み

フワフワの中華ドーナツ

 

 

本日のメインは、「ラムしゃぶ」です

 

 

ラム肉は、身体を温める効果があり

カロリーも豚や牛肉より低いので今話題のお肉と言われています

一方、クセ若干あるので苦手な方やあんまり食べ慣れていないかたも

いらっしゃいました

今回用意したのは、ラム肉(生後12カ月未満)の子羊

ロースの部分を薄切りにしたものです

成羊のマトンよりは香りもクセも落ち着いているので

食べやすいかと思います

 

野菜も細く千切りにパクチーを合わせ

水に漬けパリッとさせておきます

 2種のタレは

黒い食べ物は、血を補い髪の毛を

黒くする効能があるとされています

・黒ゴマの味噌が効いたタレ

・ピリ辛の葱ダレ

また、イカの塩辛・ラー油やポン酢も用意し

ラーメンの麺をさっと混ぜ麺に加え

タレで味を変えながら楽しんでいただきました

 

 

 

凍み豆腐は凍らせた豆腐を解凍し

ちぎっておきます

味の染みも良く豆腐の食感が

がらっと変わるのでとってもおかずになる1品です

 

高菜などの漬けものと一緒に煮ます

 

 

 

 

 

デザートは屋台で頂く中華風ドーナツです

フレンチクルーラーの様な・・・・

ふわっとした食感の揚げ菓子です

シュガーを振ってバニラアイスとフルーツを添えて

頂きます

カスタードの様な粘り  

これをスプーン大に油で揚げます

コロンとしたものがみるみる膨らんで!!

  

こんなに大きくなります

低温から全面がカリッとあがったら一気に高温にして色付け

さっと揚げていきます

 

 

ラム肉が苦手な方も美味しく

たっぷりの野菜も取れて大満足な鍋料理でした

何より作り手も簡単に出来ますね

タレを楽しめるのも良かったです♪

 

ご参加いただきまして

ありがとうございました!!

 

 

この記事は、コメントを受け付けていません。

index.php