炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

4月16日 おうちで中華

2018年4月16日 14:25:33 | nikotan

こんにちは~♪

 

連日続いています教室ですが、

本日は中華料理の教室でした。

 

講師 新潟調理師専門学校

   渡辺 篤先生

 

  MENU  

豪華に! 旬の魚の姿蒸しに挑戦!

春キャベツともち豚のピリ辛炒め

サンラータン

 

本日のメイン料理は、旬のハチメを丸ごと蒸し焼きに

して豪華な仕上がりに調理していただきましたよ!!

丸ごと食卓に出すと華やかで驚かれることでしょうね~♪♪

始めに魚の下処理から・・・

 

えらと内臓を除き

キッチンバサミで簡単ですよ~!!

厄介な鱗ですが軽く内臓の所を流水ですすぎ

沸騰した湯を両面にかけ流し

氷水にはなし冷やします

 

すると包丁で簡単にぺろんとうろこがはがれやすくなります

また、臭みも取れるので大事な処理です!

キッチンペーパーで水気をとり

切り目と背の部分に隠し包丁を入れます

身がはがれやすくなります

蒸し器でも出来ますが、魚が入る大きさならフライパンでも簡単に♪

香味野菜と一緒に乗せ魚には下味をつけ

ペーパーの下に水を注ぎ

蓋をして蒸し焼きに

身をふわっとさせたいので加熱しすぎに注意です!!

 

 ペーパーからお皿に移して 

通常は油の入った調味液を熱々にしてかけますが

家庭では危険なので・・・

調味料を合わせ沸かしてからかけ

葱と生姜を炒めておいたもの、香菜を盛り付けます

 

 

 

 

もう一品、旬の春キャベツを使ったピリ辛炒めです

芯の部分も甘く身も柔らかく美味しい時期です

 

他の野菜と共に予め加熱しておくと

炒める時に短時間でこげずに調理することが出来ます

 

お肉の下ごしらえもポイントです

固くならないよう酒や片栗粉が入っています!

 

ほぐしながら炒め

旨味に桜海老を加え

野菜をいれて更に炒めます

合わせた調味料をまわしかけ

完成です

空豆からできている辛い豆板醤をお好みで液に混ぜてピリ辛に♪

食欲のでるご飯の進む味です。

 

サンラータンのスープも

材料を加え沸騰をしたところで

水溶き片栗粉でとろみ付け

 

沸いたところに溶き卵を加えて

 

お玉で混ぜながら

 

しっかり温めてから

器に胡椒・酢をいれ盛り付け

ラー油をたらして完成です~

 

皆さんあっという間に作り

先生のお話も楽しみながら教室を終えることが出来ました!!

 

ご参加頂き、

ありがとうございました!!!

 

 

この記事は、コメントを受け付けていません。

index.php