炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

3月16日 太巻きすしを作ろう

2019年3月16日 15:33:57 | nikotan

こんにちは!!

 

 

本日は、コースで和食を教えて下さっていた小林先生が、

1DAY教室で太巻きすし教室を開催していただいました♪

 

節分の恵方巻を始め、精進でも巻きすしを頂きますよね??

作り方を覚えて是非家庭でも挑戦して頂きたいです~^^

 

 

講師  新潟調理師専門学校

    小林 歩先生

 

*    M E N  U   

太巻きすし

はまぐりの潮汁

いちご桜もち

 

初めに、桜もちに使う道明寺粉に色粉・お湯を加え10分置きます

ほんの少しで色が付きます

20分蒸します

温かいうちに分けてあんこと苺を包んだ餡玉を包み

桜の葉を巻きます

  

 

こしあんと桜の餡も用意して下さり二種類の味の桜もちを楽しめました

1人2個作りました

 

 

 

太巻きに使うお米は、炊飯鍋で炊きあげ

すし酢を切るように混ぜ

丁寧に基本の作り方を教わりました♪

 

中に巻く具材は先生が用意して下さりました~

椎茸の甘煮やかんぴょう煮・卵焼き・おぼろ・漬物・くるみ味噌・きゅうりです

くるみ味噌を使うのは新潟ならではみたいですよ!!

手作りの椎茸甘煮やかんぴょうがとっても美味しいです

醤油を付けずに頂くので

具材の味付けはしっかり目です

 

  

 

1人2本巻き、しっかり作り方を伝授して頂きました^^

 

はまぐりの潮汁は、昆布とはまぐりから旨味を出し

貝があいたら取り出し

味を少し付けて1杯飲んで丁度よい塩分に

 

 

とても賑やかに、楽しく教室を過ごすことが出来ました~

またご参加お待ちしております♪

 

ご参加いただきまして、

ありがとうございました!!

 

この記事は、コメントを受け付けていません。

index.php