炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

6月18日 おうちで中華

2018年6月18日 15:22:41 | nikotan

こんにちは!

 

今日は、中華の教室でした。

前回の海老メニューや先生のレシピを作りました!との

声をたくさんいただきました~

さて、今回はお肉を柔らかくするコツを教えてほしい

というリクエストがあったので楽しみにしていました。

早速、教室の様子をご紹介致します。

 

 

講師  新潟調理師専門学校

    渡辺 篤先生

 

----- M E N U ------

アスパラと牛肉のオイスターソース炒め

ブロッコリーの蟹あんかけ

 

モロヘイヤとトマトの具たくさんスープ

 

 

メインのアスパラとお肉の炒めものを前回の生徒さんのリクエストにより

お得な赤身肉を柔らか調理する方法をという事で篤先生に教えて頂きました~

 

お肉を塊のまま袋に柔らかくする調味液をいれて

1晩漬けます

特に筋切りをしたりはしていません!!

これだけです!

ペーパータオルにお肉を取り出して

水気を取り除き

フライパンで表面焼きます

ミディアム位の焼き加減でカットします

 

改めてカットした野菜類を炒めていき

しんなりしたところでニンニク・生姜を加え

お肉と合わせ調味料をいれてとろみつきたれが

からまったら完成です。

 

彩りも良く、豚肉でも柔らかく出来るそうですよっ!

 

 

ブロッコリーの蟹あんかけは、、、

小房に分けたブロッコリーと茎の部分の皮を剥き

中の柔らかい所まで茹でて使います

蟹も酒と熱湯で一工夫するとふっくらに

 

蟹とスープを沸かしてとろみを付けてから

卵白を回し入れ餡の完成です

付け合わせの野菜にかけるだけで立派な1品に!!

 

更にこれからの季節にネバッと美味しく

モロヘイヤとトマトのスープです

刻んでスープと一緒に煮て

モロヘイヤの効果でとろみがでたスープになったら

溶いた卵を加えかきたまに

底を混ぜながら入れるのかポイントです

トマトを加えてひと煮立ちして完成

お好みでラー油や酢を加えるとサッパリと夏にピッタリな

味になりますよ

 

 

 

デザートにりんごのゼリーを頂きました!

 

ご参加頂きまして、

ありがとうございました!!

index.php