炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

こんにちは!!

 

本日は、天候が荒れていますね~

肌寒くなってきたので、温かいお料理が良いですよね~

今回の1DAY教室は、フランスとの国境サン・セバスチャン、バスク地方

のお料理を作りました

魚介が美味しい地域なので、冬と言えば「鱈」を使ったものと

オシャレなピンチョス(おつまみ)を新潟の名産と合わせていただきました

 

 

講師  Cooking Studio M

    高橋 美奈子先生

 

・・ ・・ M  E  N  U ・・ ・・

3種のピンチョス

鱈と白菜の煮込み

バスクチーズケーキ

 

今回は、こちらの料理を作りましたよ!!

ピンチョスは、おつまみにもちょっとした食事にも◎

欧州と新潟の食材が融合しています♪♪

 

 

佐渡のおけさ柿・かきのもと・イチジク・ギンナン

クリームチーズやおから・シラスと合わせ

バゲットとに乗せ豊かな味わいに^^

 

 

 

また、真鱈も旬を迎えるので

コトコト白菜と一緒に煮て温かいスープ仕立てに

 

 

デザートは、話題のバスクチーズケーキ

 

材料を順番に丁寧に混ぜあわせ

高温で焼き色がつくまで焼きます

こんがりしたカラメルの様な表面と

しっとりとした甘い生地を一緒に頂きます

一見驚きの焼き具合ですが、大人なほろ苦さに

焼き時間や加減はお好みで挑戦してみてください

 

 

手早く、楽しく終える事が出来ましたね♪

ご参加頂き、

ありがとうございました!!!

 

 

index.php