炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

4月12日 3カ国をめぐる地中海料理

2019年4月12日 15:29:19 | nikotan

こんにちは!!

4月に入り肌寒いですが、新発田の桜も満開ですね♪

本日は、4月初めの料理教室を開催致しました!

 

メディアでも話題の野股先生に、

スペイン・フランス・イタリアの3カ国料理教室を

行います。

早速、本日の教室をご紹介致します♪

 

 ★講師★  ヒロクッキング スタジオ

       野股 正宏先生

 

・・・・・・ M  E  N U ・・・・・・

鍋炊きパエリア

トルティーリャ(スペイン風オムレツ)

ソパ・デ・アホ(スペイン風ニンニクスープ)

チュロス

 

 

今回のテーマは「スペイン」です

スペインと言えば・・・のパエリアを始め

4品作りました

 

パエリア鍋はなかなか家庭にはないし

フライパンも実はめっこ(芯が残る)になりやすいのです

今回は、サフランライスを鍋で炊いて失敗しにくく

パエリアのご飯を楽しんでもらえるよう先生が考えて下さいました~  

 

玉葱生米を炒めて・・・

 

サフランと水を加え

レシピ通りの時間炊き上げます

 

 

魚介類を炒め取り出して置く

炊き上がったら蒸らしの際上の具材をご飯の上に乗せ

蒸らす

盛り付けてレモンを絞って頂きます

 

オムレツは、野菜がごろっとした豪華なオムレツです

中の具材はお好みですが、

今回は、人参・カボチャ・玉葱・ブロッコリーが入ります

大きいので下茹でしておきます

 

 

ひっくり返し裏面も焼きあげて完成です

 

 

スープは、「ソパ・デ・アホ」題名でビックリ!!

スペイン語で「アホ」はニンニクを意味します

ニンニクたっぷりのスープです

食べた後が気になっちゃいますが・・・

ニンニクは旨味があるのでとっても美味しいスープが出来ます^^

 

硬くなったパン・卵をふわっと流し入れたスープ

 

 

お菓子は、「チュロス」です

なかなかスペインのお菓子と知られてないそうですが

作り方によって色々な食感の違いがありますが

今回のものは、ザクザクとした食感のものです

粉を加えたら

しっかり練りあげるのがポイントです

固いのですがしっかり絞って

180℃で揚げます

油切りをして、砂糖をまぶし

シナモンを振って完成です

 

華やかなスペイン料理を楽しみました

 

 

ご参加いただきまして

ありがとうございました!!

index.php