炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

優しいお味の中華を頂きました!

2011年9月5日 17:47:23 | nikotan

 こんにちは。

午後からザーザー降りの天気となってしまいました。。。

おとといは猛暑の如く暑かった1日でしたが、たった1日違うだけで暑さも落ち着きひんやりしております。

だんだんと秋らしいお天気も多くなってくるのでしょうか・・・。

胎内の方では、3日から中条祭がスタート!!ですが、残念なお天気です。涙

さてさて、本日おこなわれました『おうちで中華』料理教室。

いつもは渡辺篤先生ことあっちゃんに来ていただいておりますが、本日第三期の最終回はピンチヒッター吉田奈美先生に講師としておいでいただきました。

篤先生は今日から学校の研修旅行の引率の為、東京に行かれており、本日は鎌倉とのことで、長谷寺や鎌倉の大仏様を見に行ってらっしゃいます。

鎌倉・・・・懐かしいです。私も10年ほど前、鎌倉に住んでいたので。

・・・・っとまたまた脱線!!!

早速、本日のお料理教室のメニュー紹介です♪

◆◇揚げ豆腐の甘酢煮◇◆

◆◇芙蓉蟹◇◆

◆◇香菇湯◇◆

以上3品の調理でしたっ!

揚げ豆腐はしっかりと水切りした木綿豆腐に片栗粉を付けて揚げたものと椎茸、筍、ハムを甘酢餡で絡めた一品。

芙蓉蟹はカニ玉のことです。

今回は、豆腐の方で甘酢仕立てにしたので、カニ玉の餡は塩味の透明な餡で。グリンピースと人参で彩りを添えます。

香菇湯は、椎茸、筍、長ネギ、鶏ささみを具に加えた塩味スープ。

非常にシンプルですが、どなたにも好まれどんなお料理とも相性が良い万能スープです。

今回は入れませんでしたが、緑豆春雨を加えてもボリュームが出て美味しく頂けそうです。

手際の良い皆様方はあっという間に3品の調理を終え、11時半前には試食開始。

奈美先生の中華は篤先生の中華とはまた一味違ったお味!!

篤先生も奈美先生もどちらも美味しいですが、奈美先生の中華は家庭にある身近な材料でいつでも作れる主婦にとって強い味方のレシピ!

味付けも優しいお味なので、小さいお子様やお年寄りの方にも好まれそうです。

第三期の中華は今日でおしまいですが、来期(10月・11月・12月)の募集が8日から始まります!!

来期はまた篤先生でお願いしております。奈美先生は通常土曜日の『旬の食材まるごとクッキング』という家庭料理が中心のコースを

担当していただいております。

どのコースも初めての方、お料理初心者の方でも楽しく調理していただけますので、ぜひご興味ある方はショールームまでお問い合わせください。

新発田ガスショールーム〈くらすテージ〉⇒TEL:20-2525

index.php