炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

◎美味しい炒飯の秘密◎

2010年7月6日 11:35:43 | nikotan

おはようございます。

昨日、行われた第三期『おうちで中華』料理教室。

夜間から昼間のコースへと移行し、メンバーもガラッと変わりました。

引き続き講師をしてくださるのは、新潟調理師専門学校の渡辺篤先生です★

初回のメニューは定番メニューを美味しく仕上げるコツを伝授していただきましたよ♪

●牛肉とニラのスタミナ炒飯

●マーボー春雨~チョット豪華に!~

●スイカソースの杏仁豆腐

以上三品。

炒飯を美味しく仕上げるコツをいくつか教えて頂きました。

①牛挽肉をしっかり炒める。(テフロン加工であれば、油不要。)

②にんにく・塩コショウ・酒を入れて炒め、粗みじんにしたニラを加えてサッと炒めたら皿に取り出しておく。

卵を溶いて、サラダ油を大さじ2入れて混ぜたものをフライパンへ。半熟状態になったら温かいご飯を入れ、よく混ぜ合わせる

④調味料(塩コショウ・醤油)と長ネギを入れて炒めたら、②を戻し入れて炒め、仕上げに醤油で香り付け・・・・・☆

出来上がりです♪♪♪

よく冷えたご飯を使って、炒飯を作りますが、温かいご飯のほうが炒める時間が短時間で済み、べちゃっとならないんです。

意外ですよね!!!

そして、家庭用ガスコンロで作る場合は下手に鍋振りしないことだそうです・・・・

フライパンの温度が下がってしまいます!

鍋振りしたい方には、Siセンサー解除ボタンを押していただくと 強火力のまま調理していただけますよ。

パラっとした食欲そそられる炒飯に仕上がりました。

マーボー春雨は、豪華に牛バラスライスをたっぷりと入れ、豆板醤を弱火でじっくり炒め香りを出したら、合わせ調味料と春雨を入れて煮込むだけ。

最初に炒めておいたお肉を最後に戻し入れて、万能ねぎとゴマ油を入れてサッと混ぜて出来上がり。

牛肉の旨味タップリで、すご~く美味しかったです♪

仕上げのデザートには、スイカソースの杏仁豆腐。

杏仁霜を使い、本格的なプロのお味に仕上がりました。

スイカソースも夏らしくて、サッパリですね。

生徒の皆さんにも、大変好評でした。

来月のメニューはまだ未定ですが、生徒さんの要望も取り入れつつ渡辺先生がご用意していただけるかと思います。

お料理教室、キャンセル待ちでの受付も行っておりますので、お気軽にどうぞ♪

まだ空きのあるコースもございますので、是非お問合せください。

新発田ガスショールーム‘くらすテージ’ 0254-20-2525

index.php