炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

炎の料理教室

新発田ガスのショールーム「くらすテージ」で行われるイベントの様子をお伝えしております。

本格洋食でおもてなし

2011年1月25日 12:28:01 | nikotan

ブログをいつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

本日は朝から青空が顔を覗かせ、久々の冬晴れとなりましたね~!

新潟の冬は、灰色のお天気が多いので、いつもより気分も晴れやかに一日をスタートすることが出来ました。

先週いってきた東京は朝こそ冷えているものの、日中は太陽がさんさんとして一足お先にもうすぐ春だなぁーなーんて勘違いしてしまいそうなほど過ごしやすいお天気でした。(新潟はまだまだ冬本番といった感じですが・・・。)

しかーし、お天気は良いものの、東京は乾燥がひどくて、カラッカラ!!!

お肌の事を考えたら、新潟の方が紫外線も少ないですし、良いのかもしれませんね・・・

さらにミストサウナですと、しっとりと潤いのお肌が手に入ります。

ショールームでも体感できますので、ぜひぜひご予約・お問合せお待ちしております。

すこ~し話は逸れますが・・・・、

★東京のお土産おススメ情報★

東京駅で買うお土産なんて飽きちゃった!!なーんて思ってる方多いのではないでしょうか!?しかも東京駅構内どこも混んでいて、お土産買うのにも一苦労ですよね・・・。

わたくし、個人的に超~おススメなお土産をご紹介したいと思います♪

東京駅から山手線で2駅、有楽町にありますパン屋さん??ドーナツ屋さん??『アンティーク』というお店の“天使のチョコリング”

その名の通り、リング型なんですが、ドーナツでもなくパンでもなくサクッとしたパイ生地のような食感で、一口食べれば中には焼いてたっぷりと染み込んだチョコレートが顔を覗かせます♪

そのままでも十分ですが、オーブンでほんの15秒も温めれば、焼きたて&サクッとして更に美味しくいただけます!

一番有名なのがその天使のチョコリングなのですが、直径約20cmもあり、とにかく大きい!!とてもとても食べきれない・・・って方には小ぶりなお一人様サイズもございますよ。

他にも話題のとろ生ドーナツやベーグル、クロワッサン、ラスクなどもあり、全部買い占めたくなる品揃え。

お店もアンティークという名の通りとっても可愛らしいお店です。

お店は銀座のBEAMSの近くにありますので、分かりやすいかと思います。

是非、東京へ行かれた際に行ってみてはいかがでしょうか・・・♪

さてさて本題の昨日開催されました料理教室『本格洋食』コースの様子についてお伝えしていきたいと思います。

講師の先生は、おなじみ新潟調理師専門学校山井英司先生です。

冬期期間(1月~3月)は夜間料理教室がお休みとなる為、再び昼間のコースに戻って参りました。

今回の参加人数は10名とちょっと少なめでしたが、少人数でじっくり丁寧に先生についてもらいアットホームな雰囲気の中での作業となりました。

メニューをご紹介致します。

★スズキのアクアパッツァ風

★ポテトのチーズ焼き

★パプリカの詰め物

どれも身近に手に入る材料で、しかも簡単に、驚くほど本格的なお味に仕上がります。

スズキはスーパーでは手に入らない場合もありますが、白身魚であればなんでも良いかと思います。

アクアパッツァはイタリアの代表的な魚料理ですが、魚介類から出た美味しい旨味たっぷりなスープがそのまま魚のソースとなります。

ミニトマトと黒オリーブを加えれば、見た目にも本格的なイタリアンの出来上がりです。

ポテトのチーズ焼きは、茹でたじゃがいもを粉ふきイモにして、マッシュし、ピザ用チーズと粉チーズ、ナツメグ、塩コショウであじを整えたら、少量のバター&オリーブオイルを敷いたフライパンに平らに均して、じっくりと弱火で表面をカリッとするように火を通していきます。(←片面12~3分焼くので意外と時間がかかります。調理の際は1番始めに取り掛かりましょう!)

出来上がったら、食べやすく切り分けて粗挽きコショウを振っていただきます。

お酒のおつまみにも最高です。

そしてパプリカの詰め物。こちらは冷菜になります。

直火で真っ黒になるまで焼いたパプリカを冷水にとって綺麗に皮を剥いたら、半分に切って種を出し、キッチンペーパーでしっかりと余分な水分をふき取ります。

詰め物は、ツナ缶・マヨネーズ・アンチョビペーストを混ぜたものをのせて、サランラップできっちりと巻いたら、冷蔵庫で冷やして固めたら、召し上がる際に煮詰めたバルサミコ酢を添えていただきます。

以上三品ですが、どれも難しい工程は無いので、実際に作ってみるととても簡単であっという間に出来てしまいます。

彩りも華やかに素敵なおもてなし洋食の完成です。

どのテーブルからも、口々に美味しいという声が聞こえてきて、先生もとっても喜んでいらっしゃいました。

大満足の中、予定よりちょっと早い解散となりました。

生徒さんからメニューについてのリクエストもいくつかあり、それらの意見を元に山井先生には来月のメニューをご用意していただきます。

来月はどんな本格洋食となるのでしょうか♪楽しみですね。

こちらのコース、定員16名ですので、まだお席に余裕がございますので、ご興味ある方はぜひショールームスタッフまでお問合せくださいませ♪

新発田ガスショールーム TEL:0254-20-2525

arcive.php